目黒川のお花見の見ごろは?行き方は?ライトアップはされるの?

この記事は2分で読めます

632ee105f2b4414313436bdadcbda244_m

みなさんは東京のお花見スポットというと何処が思い浮かびますか。

 

皇居や代々木公園、隅田川といろいろありますが、その中でも特に目黒側は有名なのではないでしょうか。毎年様々な雑誌などでお花見のおすすめスポットに上がるほど有名な場所です。

今回は桜の名所として有名な目黒川についてご紹介します。

 

目黒川 お花見 見頃

目黒川の桜は3月の下旬頃から4月上旬くらいが見頃になっています。

 

詳細な桜の開花情報はニュースなどよりも、目黒区のHPがわかりやすいです。
目黒区のHPでは3月下旬頃から桜並木の開花情報が流れてきます。

もしくはめぐろ観光街づくり協会などからチェックしましょう。

 

この目黒川のみどころといえば800本以上も植えられているソメイヨシノの桜並木です。
目黒川の桜は大橋から太鼓橋までの約3.8kmにも及ぶ長い桜並木です。
その3.8kmに及ぶ桜はまさに圧巻の一言で、川に沿って歩くだけでも楽しめます。

 

特に中目黒から池尻大橋の間は川幅が狭まるので、枝が重なり合ってさながら桜のアーチを

4月のはじめごろになると、中目黒祭りやイーストエリア目黒桜祭りが開催されます。
桜を眺めながら出店で食べ物をつまみ、イベントを楽しむのがいいのではないでしょうか。

 

目黒川 お花見 行き方

目黒川への行き方ですが、みなさんがどこからみたいかによって最寄り駅が変わってきます。
目黒川の桜並木を上流から見ていきたいという人には池尻大橋駅から徒歩3分です。
目黒川の中流、ライトアップされる場所を見たいのであれば中目黒駅から徒歩1分です。
目黒川の下流、ほどほどに楽しむのであればここからが目黒駅から徒歩5分です。

 

そこまでがっつりと見たいわけではない方エンジョイ派は、目黒駅から中目黒駅にかけての散策コースがおすすめです、
ゆったり歩いても1時間かからないので、目黒公園などでゆっくりしてから進めば結構すぐつきます。e83c56e54cf1099a18b7ebded8901cd0_m

 

車の方ですが、基本的に目黒川の桜は電車で見に来ることをおすすめします。
お花見の時期になると駐車場の空きはほぼないものだと思って問題ありません。
電車をおりてから徒歩で桜並木にすぐつくので電車がおすすめです。

 

目黒川 お花見 ライトアップ

桜を見に行くなら是非見ておきたいのが夜の桜のライトアップです。
昼に見る桜のトンネルも素晴らしいですが、夜に見る桜のトンネルはまた違った雰囲気でとても楽しめることでしょう。
目黒川の桜がライトアップされるのは3月末頃から4月初めぐらいが通例になっています。
そこまで長く見られる物ではないのできれいに見られるうちに行くようにしましょう。

72554b76887a35c5a16bfc4239b131c3_m

時間は日没から21時頃までとなっているようで、目黒川の桜並木の中でも天神橋から宝来橋の700メートルがライトアップされます。
アーチ状に目黒川を覆う桜がライトアップされ、昼では絶対に見られないような雰囲気の中桜を見ながら歩くのはとても楽しめます。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

目黒川の桜は、雑誌や様々なメディアに取り上げられるのも納得するほど素晴らしい桜です。

桜が好きな方は是非一度はいってみてほしいお花見スポットです。

 

目黒は桜の他にもおしゃれなカフェや有名な寺社などがあるので、桜だけではなく、寺社を巡ってみたり、行ったことがないお店に行ってみるのも楽しみの一つです。
今年の春は行ったことがない人は是非目黒川に足を向けてみてはいかがでしょうか。
桜だけではなく、見たことない景色に出会えるかもしれません。

 

ぜひ、あなたなりの楽しみを見つけてお花見を楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 4c6c4ac4eeb0fa6d816e5946cd52b89b_m
  2. 253fab58f44360e470f83921b97d2647_m
  3. a9a4ec6cc6e12f80664fb5b700e7b9ea_m
  4. 04ab9cd02682b53549b71562ec5e1ba7_s
  5. 陸義延
  6. 3c0f6369ae7e7756d4ea428fc092b95a_m

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ