目黒川のお花見の場所取りはどうなの?船はあるの?混雑は?

この記事は3分で読めます

a9a4ec6cc6e12f80664fb5b700e7b9ea_m

みなさんは目黒川のお花見に行ったことがありますか。

 

目黒川の桜は東京のお花見スポットの中でも屈指の人気があり、

毎年雑誌などに取り上げられるスポットです。

目黒川の桜は歩いて見て回るだけでもたのしめます。
しかしそれだけではもったいないです。

 

今回は歩いて楽しむだけではなく、ちょっと変わった桜の楽しみ方を

ご紹介いたします。

 

目黒川のお花見の場所取り

目黒川でお花見するときは、場所取りをして飲みたいと思う方も多いでしょうが、

残念ながら目黒川沿いでの敷物を敷いた宴会は禁止されています。
宴会をしたいのであれば、目黒川沿いのお店で飲むのがいいでしょう。

 

しかし考えることは皆同じなので、当日いきなり行ってもだいたいは入れません。
ですので宴会をするのであれば、事前に予約しておくことをおすすめします。

 

さらに、桜の時期は目黒川近辺はとても人が多くなるので、飲めるところに限らず、

飲食店は基本混雑するでしょう。

食事は基本的に屋台で済ます、もしくは事前に食べてくる位の方が

いいかもしれません。

 

飲まないけど、食事はしたいといった場合も事前にお店を予約した方が

スムーズに行くことでしょう。

特にデートならば、予約したほうがオタオタしなくてすむでしょう。

目黒はおしゃれな店がたくさんあるので桜と一緒におしゃれなお店も

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

人気のお店を4つほど紹介しますので詳細はお電話して確認してくださいね。

 

・はし田屋 中目黒店(鶏料理)TEL:050-5869-3727
・マザーエスタ(ビストロ)TEL:03-5724-5778
・焼鶏 あきら(焼き鳥)TEL:050-5868-1389
・アグリグッドムーン(和食居酒屋)TEL:050-5869-0593

目黒川 お花見 船

目黒川は場所取りができませんが、船でのクルーズは楽しむことができます。
場所取りができないのならばいっそのこと、クルーズとしゃれ込みませんか。
デートならば、特にもりあがること、請け合いです!
また、咲いている桜に沿って進みつつ、桜のトンネルを通るときはまさに絶景

という言葉が似合います。

 

41b4e5edaa8df09d0cee49532135caeb_m

お花見クルーズは昼と夜で二種類あり、それぞれ違った良さが楽しめます。
昼は桜の華やかさの中をくぐり抜けていくまさに桜の楽しみ方としては最高でしょう。
夜はライトアップされた桜や照らされた桜を楽しめます。
昼も夜もそれぞれ違った良さがあるので、両方参加できた方がとても楽しめるでしょう。

 

ちなみに、夜桜探検クルーズ限定で船内持ち込みオプションというのがあります。
レストランのシェフが作ったおつまみセットなどが夜のクルーズ限定で購入できます。
1人前であれば1000円からでビールまたはソフトドリンクがつきます。
5人前であれば3000円ほどで購入できます。
5人前の方にはドリンクはつきません。

 

それ以外にもピザやスパークリングワインも販売しているので、

飲んでつまみながらライトアップされた桜が楽しめます。
もちろん購入しなくても持ち込みができます。

 

しかし、夜桜探検クルーズは乗り合いではなく、貸し切り型なので利用するには

15名からになります。

1月中旬から販売開始される昼の部の早期予約割引きを利用すると

大人一人2700円、子供一人1500円になります。

 

ちなみに当日での購入は大人一人3500円、子供2500円になります。

予約した方が断然お得です。
申し込みはzealクルーズのwebからできます。

 

 

目黒川 お花見 混雑

目黒川の桜はとても人気なのでとても桜の時期は特に混雑しています。
さらに、ライトアップの時期になると昼も夜も大賑わいになります。
中目黒駅からすぐの日の出橋なんかは人がびっしりなので、

思うように写真が撮れないでしょう。
なので写真がゆっくりと撮りたいのであれば少し移動してからにしましょう。

 

桜の写真を撮るおすすめのスポットは別所橋から撮る桜です。
手の届きそうな近さにある桜と一緒に自撮りをしたり

ツーショットを撮るのもいいでしょう。

 

日没から始まるライトアップの時間になると

まともに写真も撮れないくらいに混雑します。

 

ライトアップの時間はだいたい18時頃からですが、

ライトアップしてすぐはまともに写真は撮れません。

人もまばらになる20時頃からであればゆっくり写真が撮れるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか。

 

目黒川の桜は歩いて見て回るだけではなく、船をつかうともっと楽しめます。
さらに船も昼だけでなく、夜も運行しているので、昼の桜と夜の桜どっちも楽しめる

とてもいいお花見スポットです。

 

船で桜のトンネルを通るのはなかなかできない経験なので、

是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

舎人公園の桜の見ごろは?桜祭り 2016は?アクセスは?

井の頭恩賜公園の桜の見ごろは?宴会はできるの?アクセスは?

靖國神社の桜の見頃は?さくらまつり2016は?アクセスは?

新宿御苑のお花見の見ごろは?見れる時間は?混雑はどうなの?

造幣局の桜の通り抜けの見頃は?アクセスは?ライトアップはあるの?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 253fab58f44360e470f83921b97d2647_m
  2. a3a2aa1d2bc1b736959b01f021cee3ae_m
  3. 4c6c4ac4eeb0fa6d816e5946cd52b89b_m
  4. 694ca93bf08d7be57bb6cc7b23df4d70_m
  5. 253fab58f44360e470f83921b97d2647_m
  6. 632ee105f2b4414313436bdadcbda244_m

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ