ディズニーのスイートダッフィー2016のイベントは?グッズは?混雑は?

この記事は3分で読めます

52eb9d9d125b189c02d48764095d49c8_m

2016年の1月から3月にかけて東京ディズニーシーでは「スウィート・ダッフィー」が開催されます。

 

旅から帰ってきたダッフィーやシェリーメイに加えて、スノーギースやスヴェンなど様々なキャラクターがスペシャルグッズになって登場します。

ダッフィーが好きな方にはたまらない「スウィート・ダッフィー」のショーにも新たにジェラトーニが登場するようです。

 

今回は2016年のスウィート・ダッフィーに関するグッズ情報や混雑情報をご紹介します。

 

ディズニー スウィートダッフィー 2016 イベント

東京ディズニーシーでは、2016年1月12日から3月18日までスペシャルイベント「スウィート・ダッフィー」が開催される予定です。

 

「旅から帰ってきたダッフィーのために、シェリーメイたちはたくさんのスウィーツを作りました。
ダッフィーが旅で食べた「ヘーゼルナッツケーキ」と「チョコレートブラウニー」のレシピをもとに作ったスウィーツも並んでいます。

シェリーメイはとっておきのカップケーキを作り、手紙といっしょに“ダッフィーいつもありがとう”の気持ちを伝えます。
自分からも“ありがとう”を伝えたいダッフィーは、ジェラトーニに手伝ってもらってお花のプレゼントを作りました。

 

というのが2016年スウィート・ダッフィーのストーリーです。

 

ちなみに、ジェラトーニとは、ミッキーとダッフィーが旅の途中で出会った絵を描くのが上手な猫の男の子です。
2014年の夏に登場したばかりの新しいキャラクターなのです。

 

また、ダッフィーがメインではありませんが、1月12日から4月10日の間、メディテレーニアンハーバーにてグリーティングショーのカムジョイン・ユア・フレンズも開催されます。

ストーリーは、ミッキーマウスたちが、仲間との再会やゲストとの出会いを喜び合うグリーティングショーです。

 

グリーティングショーなので、出演するキャラクターは20名と少なめですが、ダッフィー、シェリーメイ、そしてジェラトーニが初登場となります。

 

スウィート・ダッフィーはクリスマスやハロウィンのような大きなショーなどがあるわけではありませんが、

パーク全体が可愛らしいデコレーションに包まれているので一見の価値ありです。

 

ディズニー スウィートダッフィー グッズ

この期間はダッフィーへのおもてなしをテーマにしたスペシャルグッズが販売されます。
スウィート・ダッフィーではおなじみのキッチングッズなど約40種類に及ぶスペシャルグッズが盛りだくさんです。
かわいらしいデザインのコスチュームセットやぬいぐるみバッジ、ストラップなどが登場します。

 

そのほかにも、スウィーツ作りにぴったりのキッチングッズも発売します。
シリコーンモールドやケーキカップ、ボウルや計量カップなど様々なキッチングッズなどです。

なかでもシリコーンモールドなどはチョコを流し込むとダッフィーのチョコが作れるという優れものなので、去年もかなりの人気でした。

 

グッズはマクダックス・デパートメントストアなどで販売される予定です。
コスチュームセットなどは売り切れしやすいので、欲しい方はお早めにどうぞ。

 

c4265ebe1afc5a45f0e61d40d3920d63_m

ディズニー スウィートダッフィー 混雑

イベントが始まる1月ですが、イベントの最初の日はとても混みます。

 

さらに土日は他の月と比べるとましですが、ショップが入店制限がかかるほど混雑する場合も多いのです。
余裕を持って行きたい場合はできるだけ平日に行きましょう。
1月はディズニーは閑散期ですので、平日であればとても楽に買い物やアトラクション、グリーティングショーを楽しめるでしょう。
2月上旬は1月に比べると混雑していますが、まだそれほどの混雑ではありません。

 

できるだけやめた方がいいのが2月下旬と3月です。
この時期は受験が終わったシーズンということもあって学生がとても多く、ひどく混雑します。
ほとんどのアトラクションが2、3時間待ちなんてこともあるのでおすすめはできません。

 

まとめ

いかがでしたか。
2016年のスウィート・ダッフィーは新たなキャラクターが増え、新たなグッズが盛りだくさんです。
さらに2014年に初登場したジェラトーニが、スペシャルグッズやカムジョイン・ユア・フレンズに登場するので見逃せません。
スウィート・ダッフィーに行った事がある方も、ない方も、今年は見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 春風亭昇太
  2. goole tanabata
  3. DSC_0568
  4. ticket
  5. DSC_0255

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ