東京ミッドタウンの桜の見頃は?桜祭りは?ライトアップは?

この記事は2分で読めます

32255b33a62a70d6da2198738432d292_m

皆さんは東京ミッドタウンの桜を見に行かれたことがありますか。

 

東京の六本木にある東京ミッドタウンはショッピングビルとしても有名ですが、桜のスポットとしても有名です。
桜が満開となる時期にはライトアップもあったりするので、見逃せません。
今回は東京ミッドタウンの行き方やライトアップについて紹介します。

 

東京ミッドタウン 桜 見頃

東京ミッドタウンの桜は3月下旬から4月上旬が見頃になっています。
ミッドタウンの場所はもともと旧防衛庁だったのですが、ミッドタウンへと変わるときに桜を引き継いでいたのです。
引き継いだ桜も含めて約150本の桜を楽しみながら都会らしいイベントを楽し婿とができます。
東京の六本木にある「東京ミッドタウン」では「Midtown Blossom 」という桜祭りを開催しています。
ここでは、ソメイヨシノやヤエベニシダレなど、ミッドタウンの前身である旧防衛庁から引き継いだ桜も含む約150本の桜を鑑賞しながら都会らしいイベントを楽しめます。

 

桜にちなむアートの展示やスパークリングのサービスなど、スタイリッシュな桜鑑賞を楽しむこともできます。

 

東京ミッドタウン 桜祭り

東京ミッドタウンでは、3月の待つから4月上旬の桜の見頃の時期に合わせて「Midtown Blossom 」という桜祭りを開催されています。
この期間中は様々なアニバーサリーイベントやストリートミュージアムなど様々なイベントが催されます。
東京ミッドタウンアニバーサリーでは様々な日本のミュージシャンの演奏やトークを楽しむことができます。
他にも都会ならではのイベントが盛りだくさんです。
この時期はミッドタウンの様々な店舗で桜をモチーフにしたスイーツやお菓子、お酒や料理などが目白押しです。
そのほかにもレストランやバーで特別メニューが販売されるので見逃せません。

06364cf92210f4878e5b2888a292ce35_m

東京ミッドタウン 桜 ライトアップ

都心でも満開の桜を楽しめるスポットとして有名な東京ミッドタウンですが、Midtown Blossomの期間だけライトアップされます。
この期間は17時から23時の間ライトアップを楽しむことができます。
場所は毎年多くの来街者を迎える、ミッドタウン・ガーデンのさくら通りの桜並木です。

 

20日頃からだと桜が咲いていないのではと思う方もいるのではないでしょうか。
なんとさくら通りのライトアップは時期によってライトアップのされ方が変わるのです。
開花前であればピンク色にライトアップされてまるで一足早く桜が咲いているようにライトアップされます。
そして開花後は白いライトで夜桜を照らし、桜の幻想的な姿をを浮かび上がらせます。
開花前と開花後のライトアップを比べてみるのも面白いかもしれません。
また、ライトアップは東京ミッドタウンの一部レストランからも見下ろすことができ、都会的なお花見も楽しむことができます。
いくつか紹介しておきます。
和食であれば酢重ダイニング 六角、イタリアンであればCANOVIANO CAFEやPizzeria-Trattoria Napuleなど他にも様々な店から夜桜を楽しむことができます。

 

まとめ

いかがでしたか。
満開の桜はとても素晴らしく、東京の中心地とは思えない場所になっています。
東京ミッドタウンのミッドタウン・ガーデンは散歩するだけでもとても楽しめるスポットです。
桜が満開の時期にショッピングとお散歩がてら訪れて、夜桜を楽しみつつディナーというのも乙ではないでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 632ee105f2b4414313436bdadcbda244_m
  2. 上野公園2
  3. 陸義延
  4. 3c0f6369ae7e7756d4ea428fc092b95a_m
  5. a3a2aa1d2bc1b736959b01f021cee3ae_m
  6. 0373036a6765ec935ee0bb0beafae90b_m

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ