明治神宮外苑の桜の見ごろは?アクセスは?宴会はできる?

この記事は2分で読めます

3c0f6369ae7e7756d4ea428fc092b95a_m

皆さんは明治神宮外苑の桜を見に行ったことがありますか。

 

多くの方にとっては明治神宮外苑といえばイチョウが有名なのではないでしょうか。
確かにイチョウ並木は外苑のシンボルともいえますが、実は明治神宮外苑は、

桜のスポットとしても有名な場所なのです。

 

今回はそんな明治神宮外苑の見頃やアクセス、宴会について紹介します。

 

明治神宮外苑 桜 見頃

明治神宮外苑の桜は3月下旬から4月下旬が見頃になっています。

人によってはイチョウ並木の方が有名だから桜の本数は少ないのではないかと

思う方もいるのではないでしょうか。

 

実は明治神宮外苑の桜はなんと約500本もあります。
植えられている桜はシダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなどで、

開花時期が違っているので長く楽しむことができます。

 

明治神宮外苑のシンボルともいえるイチョウの本数は

実は150本にも届かない本数なのです。
意外と桜の本数の方が多くなっています。

 

明治神宮外苑のおすすめ桜スポットは外苑の中心に存在する

聖徳記念絵画館です。
聖徳記念絵画館は明治天皇の生涯などを描いた貴重な絵画が

展示されている場所です。
明治神宮外苑のとても大事な施設といって過言ではないでしょう。
その絵画館をぐるりと取り囲んで咲く桜は見応えばっちりです。

 

明治神宮外苑 桜 アクセス

電車でお越しの場合はいくつか行き方があります。
JR中央線、総武線の場合は「信濃町駅」「千駄ヶ谷駅」
東京メトロ銀座線の場合は「外苑前駅」「青山一丁目駅」
東京メトロ半蔵門線の場合は「青山一丁目駅」
都営大江戸線の場合は「国立競技場駅」「青山一丁目駅」
となっています。
明治神宮外苑は駅から近く徒歩ですぐ行ける場所にあるので
いろいろな路線が通っているので、電車の方が行きやすくなっています。

 

車でお越しの場合は、明治神宮外苑の駐車場は合わせて約400台ほど

駐車できる有料駐車場があります。

しかし、桜の開花時期にはほとんど満車状態になることが予想されます。

 

できるだけ公共交通機関などのご利用をおすすめします。

 

708f428a9f575daf71fcd86af7164761_m

 

明治神宮外苑 桜 宴会

そして、明治神宮外苑で宴会などができるのかですが、宴会は一切できません

 

しかし宴会は禁止ですが、外苑内でアルコールを飲んだりするのは別に問題ないです。
たとえばお酒を飲みながら食事をするくらいであれば何ら問題はありません。

 

しかしレジャーシートを敷いてなどの本格的な宴会はできないそうす。
がっつりと宴会がしたい場合は他の場所をおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたか。
明治神宮外苑の桜は様々な種類があり、長い期間、楽しむことができます。
明治神宮外苑の桜を楽しむのであれば、外苑の桜が咲いている場所には

ニコニコパークなどちょっとした散歩ルートなどもあるので桜を眺めながら散策

というのもいいでしょう。

 

ほかにもいろいろなスポットがあります。

スポーツ施設はゴルフ場やスケートリンクや野球場など、

またレストランなどの施設もあります。

家族ずれもよいですが、お手軽なデートにも向いているかもしれません。

 

ぜひ素敵なお花見をたのしんでくださいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a9a4ec6cc6e12f80664fb5b700e7b9ea_m
  2. 0373036a6765ec935ee0bb0beafae90b_m
  3. 造幣局さくら1
  4. a3a2aa1d2bc1b736959b01f021cee3ae_m
  5. 陸義延
  6. 253fab58f44360e470f83921b97d2647_m

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ