河津桜の見ごろは?アクセスは?ライトアップはあるの?

この記事は3分で読めます

253fab58f44360e470f83921b97d2647_m

皆さんは河津桜を見たことがありますか。

 

河津桜は、静岡県の河津町に咲いている桜をそう呼びます。

桜といえば春先に咲くソメイヨシノを思い浮かべる人は多いでしょう。
実は桜の中にはそれよりももっと早く咲く桜があります。
それが河津桜です。
河津桜は早咲きの桜としてとても有名で、開花時期が長いのも人気の理由のひとつです。
今回は河津桜の見頃やアクセス、ライトアップについて紹介します。

 

河津桜 見頃

河津桜の最大の特徴といってもよいのが開花時期です。

 

多くの桜は3月末あたりから4月にかけて満開になり、そこまで長い期間咲いているわけではありません。
しかし河津桜は毎年1月下旬から2月にかけて開花し、その後1ヶ月ほど時間をかけて満開になるのです。
満開の状態が長く続くというのも河津桜の特徴ということが言えるでしょう。

 

桜というと、ソメイヨシノのような薄い桃色を思い浮かべる人が多いですが、河津桜は桃色やピンクなど桜の色が全体的に濃いのが特徴です。

 

河津桜の見頃ですが、河津桜は6~8分咲きというくらいが勢いがあって見ごたえがあります
河津桜は満開の時期を過ぎると色あせてくるのである意味5~6分咲きになれば見頃といってもいいでしょう。

 

そして河津桜を見に行くのであれば是非チェックしておきたいのが河津桜まつりです。
桜まつりは普通のお祭りと違い、なんと2月10日~3月10日まで1ヶ月間も桜まつりが開催されます
これも満開になるまで時間がかかる河津桜に合わせたからこその期間なのです。

 

河津桜 アクセス

河津桜は人気があるため、満開の時期は道路も駐車場もとても混雑します。

桜まつりをじっくり楽しみたいのであれば平日に行くか、泊まりがけの計画でいった方がよいでしょう。

 

静岡県河津町への行き方です。

 

電車で行く場合
●「スーパービュー踊り子号」
L特急踊り子号で
?東京~河津………2時間30分
?踊り子号は今井浜海岸には止まりません。

 

●新幹線→伊豆急行(東海岸ルート)
?東京~熱海………………50分
?新大阪~熱海………3時間10分
?熱海(伊豆急行)~河津・1時間20分

新幹線→天城踊子ライン経由
?東京~三島…………1時間05分
?新大阪~三島……………3時間
?三島(伊豆箱根鉄道)~
?修善寺……30分
?修善寺(バス)~河津 1時間30分

 

車で行く場合
東名→熱海ビーチライン経由
?東京~厚木I.C~小田原~熱海  ………1時間25分
?熱海~河津……        ………1時間20分

 

こちらのルートもどうぞ(渋滞回避)
名神→東名→天城踊子ライン経由
?大阪~名古屋~沼津I.C     …………4時間30分
?東京~沼津I.C         ………1時間20分
?沼津I.C~修善寺~河津     ………1時間30分

 

どちらにしても、混雑や電車遅延もありますので時間は余裕をもってお出かけくださいね。

 

河津桜 桜 ライトアップ

桜を見に行くなら是非ともライトアップが見たい、という人も多いのではないでしょうか。

河津桜ですが、ライトアップされています。
2016年のライトアップされる時期は、2月13日~3月13日となっています。
ライトアップ時間は17時~21時

ライトアップ期間中は夜桜とともに夜間イベントが催されます。

 

しかし桜の開花時期は温暖な伊豆といってもさすがに夜は寒くなるので、防寒対策はしっかりしておきましょう。せっかくの夜桜で風邪を引いてはもったいないです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まとめ

いかがでしたか。
河津桜は伊豆の気候や早咲きの桜の特長がうまくかみ合って長く楽しめる桜となっています。
春先のソメイヨシノも魅力的ですが、河津桜は他の桜とはまた違った美しさがあります。

 

河津桜の時期に合わせて桜祭りも開催されるので、桜だけではなくグルメやイベントも楽しめることでしょう。

 

そろそろ見頃が近い河津桜を見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 3c0f6369ae7e7756d4ea428fc092b95a_m
  2. d15cf7f52948bd634eb54df1dacfc30a_m
  3. 04ab9cd02682b53549b71562ec5e1ba7_s
  4. 上野公園2
  5. 造幣局さくら2
  6. a9a4ec6cc6e12f80664fb5b700e7b9ea_m

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ