母の日はいつ?お花やプレゼントは何をあげればいいの?

この記事は2分で読めます

68754a0b3346eea9ddea6285c58c5299_m

4月になると例年、母の日の話題を聞くようになりますね。

しかし、母の日がいつなのかきちんとわかっているという人は意外と多くないのではないでしょうか。

 

皆さんは母の日がいつなのか、何を贈るか決まっていますか?
今回は意外と知られていない母の日についてご紹介します。

 

母の日 いつ

多くの方がだいたい5月あたりにあるというイメージの母の日。毎年母の日は5月の第2日曜日となっています。
そして、2016年の母の日は5月10日となっています。
いつなのかしっかりと把握しておかないと、「そろそろ母の日だから準備しなきゃ」と思った時にはギリギリですぐに準備をしないとなんて事も。
覚えているうちに手帳やカレンダーにチェックをつけておきましょう。

 

そもそも母の日は1914年のアメリカで、5月の第2日曜日を「母の日」と定め、お母さんへの感謝を示す祝日としたのが始まりとされています。
その後母の日がそのまま日本に伝わったのです。

 

母の日 花

母の日にお花というと、多くの方はカーネーションを思い浮かべるのではないでしょうか。
母の日と言えばカーネーションですが、最近では赤以外のお花を贈る方もいるそうです。
しかし、花の色によっては母の日に贈るとよくない色があるそうなのです。
がっかりさせないようにしっかり確認しておきましょう。

 

カーネーションというと赤ですが、最近ではいろいろな色のカーネーションがあります。
その色それぞれに意味があるそうなので確認しておきましょう。
赤は母親への愛の意味があります。
しかし、白のカーネーションは亡くなった母に対しておくるものなのだとか。
それ以外にも、黄色、濃い赤はネガティブな意味があるそうなので、それ以外の色がよいでしょう。

 

母の日 プレゼント

皆さんは母の日はお母さんに何を贈りますか。
定番のカーネーションでもいいですが、ちょっと気を利かせたプレゼントを贈ってみるのはいかがでしょうか。
ここではお母さんに喜ばれやすいプレゼントをいくつかご紹介します。

 

日々頑張っているお母さんに贈るならアロマキャンドルなんていかがでしょうか。
アロマの香りでリラックスできるので、贈ってみてはいかがでしょうか。

 

お花関係にこだわりたいのであれば、ブリザードフラワーやドライフラワーなんていかがでしょうか。
生花のカーネーションもいいですが、ブリザードフラワーやドライフラワーだと長く楽しめてお手入れもそれほど必要ないので、めんどくさがりなお母さんにお勧めです。
ブリザードフラワーはまるで生花のようなきれいさが長続きするのでおすすめですよ。

 

それ以外だと手紙もよいですね。

これもある意味定番ですが、普段口に出していえないことは手紙に書いてしまうとよろこばれるのではないでしょうか。

 

私の知り合いは、一緒に旅行に行ったと言っていました。

旅行先でプレゼントをわたすのもサプライズで素敵ですね。

 

8c83a431f3de7729c713c935e86a24b2_m

 

まとめ

いかがでしたか。
母の日は年によって日付が変わるので、しっかり確認しておかないと忘れやすいです。
しかし、せっかくの母の日なのですから、日頃の感謝をお母さんに伝えてお花やギフトを渡してみてはいかがでしょうか。

普段渡している方は、ことしは思い切って旅行など違うものをあプレゼントしてみるのもよいですね。
きっと思い出深い母の日になることでしょう。

 

参考:父の日のプレゼントは何にする?何が人気?おすすめは?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 717b1bf9aecf3727eb3da9f0a2d468c0_m
  2. 6a738504020ee900133c4845eebcb9b9_m
  3. ac9006ddfd992a9722cda47edcaf374e_m
  4. 節分2
  5. 4459a98d54ae6f8c46d3c9e5d0ceb14c_m
  6. 0856d8ee22c9f404e9fd610581c7b7ad_s

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ