逗子海岸花火大会2016!穴場は?屋台はあるの?

この記事は3分で読めます

DSC_0298

2016年6月3日(金)は「逗子海岸花火大会」が開催されます。

逗子の花火は開催がとても早く、その年の花火大会の幕開けを感じさせます。

 

逗子海岸花火大会についてまとめてみました。

 

逗子海岸花火大会 2016

●データ●
開催日
平成28年6月3日(金)予備日6月4日(土)
開催時間
午後7時30分から午後8時15分

 

打上場所
逗子海岸沖

 

DSC_0019

 

観覧場所
逗子海岸周辺

 

交通手段
JR横須賀線逗子駅徒歩10分
京浜急行電鉄逗子線新逗子駅徒歩10分

 

駐車場
ありません。離れたところにはありますが、渋滞がすごいので電車が圧倒的におすすめです。

JR逗子駅ならば案外広いです。電車が楽です。

 

トイレ
海岸に、常設3ヵ所仮設7ヵ所あります。しかし混むので、花火前にすませておくのがおすすめです。

トイレ穴場は、駅出て右手直進したなぎさ通りにあるセブンイレブンです。

駅出て右手のスズキヤの二階もトイレがあるのですが、ここは立地がよいので時間帯によっては混みます。

DSC_0009

売店等
ありませんが、人通りがある道には、飲食店や個人が作った料理を販売しています。

例:オムライス、やきそば、あげものなど。

 

打上げ数
約7,000発。あっというまに終ります。

 

注意事項

海岸には自動車、バイク、自転車の乗り入れはできません。
海岸周辺には駐車、駐輪できません。

 

逗子海岸花火大会の穴場

過去の観客数は、

平成26年が 約100,000人
平成27年が 約85,000人

でした。

 

東京都での花火大会に比べ、人数は少ないですがそれなりの込み具合ではあります。
逗子には高層ビル的な建物は無く、付近は平地なのですが、近隣のマンションや真名瀬などの高台からは良く見えます。

 

DSC_0340

 

 

※写真は本日の「逗子海岸花火大会」で撮った写真です。

 

穴場としては「披露山公園」「逗子マリーナ」少し離れますが「葉山マリーナ」「逗子市浄水センター」がお勧めです。

特に、葉山マリーナ周辺は、カフェなどのお店も数件あるので、お店に入ってみるのもゆったり見れますね。

※葉山デニーズ閉店後にできた「渚橋コーヒー」は花火当日は予約のみだそうです。

 

競争も激しいので早めにいかれることをおすすめします。
あと、駅出口右側のなぎさどおりを直進後、海側に歩いて行くと、逗子市の駐車場があります。

当日は観覧用になっています。

すこしあるきますがおすすめです。海岸沿いです。

 

 

また、海岸まで行かなくても、駅側の花火をみれる場所をさがしてみるのも、(帰りの便利さを考えると)お勧めです。

 

海岸で見るのも臨場感があって良いのですが、今回のように風が強いときなどは砂をかぶることにもなりかえって見にくい場合もあります。

海岸で見るのは火薬の匂いとか音も大きくてよいのですが、そういったリスクもありますね。

 

 

 屋台はあるの?

テキ屋の屋台はありませんが、飲食物を売っている出店は通り道ぞいにあります。

 

あとは、個人や個人商店やコンビニなどが、出店を出して飲み物や食べ物を販売しています。

あと、なぎさ通りには「OKマート」もありますのでお弁当や焼きそばや飲み物を買うのもよいですね。

 

6dfff765339ebf0d47a5320a0f1ded30_s

 

※写真はイメージ写真です。

 

まとめ

昨年は、雨が降っており終了付近には豪雨になりました。

花火大会は、雨が降ることも多いものです。
念のため、傘はお持ちになることをおすすめします。

日傘兼用なら、熱い日差しも避けることができて便利です。

 

帰りは湘南新宿ラインにのれば都内に帰るのはとても便利です。

横須賀線に乗った場合は、同じく都内(新宿方面・上野方面)方面に行くならば戸塚駅での湘南新宿ラインの乗り換えが便利です。

※戸塚駅は同じホーム内で乗り換えができます。

 

素敵な花火タイムになりますように♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 神奈川新聞花火大会2015
  2. hanabi_3_s
  3. 20130724_2
  4. yokohamahanabi
  5. niigata
  6. DSC_0028-1-1024x714

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ