デートに役立つ?琵琶湖花火大会であると便利な持ち物は?浴衣のときは?

この記事は2分で読めます

20130724_2

琵琶湖花火大会」は毎年8月上旬に、滋賀県長浜市で開催されています。
昨年は35万人の人出でにぎわいました。

今年、初めて観覧する人、やデートで花火を見に行く人向けに、あると便利な持ち物を一覧にしてみました。





琵琶湖花火大会の持ち物・あると便利なものは?

琵琶湖花火大会は30回以上開催されている、超人気のある花火大会です。
地元の方でしたら、今日ひまだから花火に行こう!でもなんとかなりますが、
そうでない方は、念入りに準備をした方が楽しい思い出になります。

ということで、当日あると便利な持ち物を以下にまとめました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●絶対に必要なもの●

・財布
小銭が多いほうが屋台などでも買い物しやすく便利です

・携帯
電池残量は満タンがベスト

・タオル
汗かいた時に

・ティッシュ(濡れティッシュもあると手の洗えない場所では便利)

・飲み物
凍らせると長持ちします

・虫よけスプレーとムヒなど
蚊が多いと悲惨なことに。。

●あると便利な持ち物●

・うちわ
100均でも売っています。相手の分も買っておきましょう^^

・ビニール袋
ごみ入れなどに

・絆創膏
靴擦れなどに便利
・花火会場の付近の地図
観覧場所もチェックしておくとウロウロしなくて済みます。




場所取りするときの持ち物

場所取りするならば、日射し対策が重要です。
女性なら日傘をさすのがよいですが、男性なら帽子が必需品です。
もちろん日焼け止めも
また、長時間場所とりするので、ビニールシートも必需品ですね。

場所をはなれられない時用に、トランプやゲーム機を携帯以外に持っていくと暇つぶしになります。

持ち物は浴衣を着るかどうかでも違います

浴衣で花火大会に参加したいかたも多いはず。
けれど、付き合い始めのカップルはあまりおすすめできません。
着物が着崩れたときに、着崩れが着になって花火に集中できないことがあるからです(笑)

浴衣の場合は、男性は巾着袋、女性はかごバックや良いでしょう。
浴衣同様、通販でもかえますし、安いので1つあると便利です。
(ぞうりを買うのをわすれがちなのでご注意!)

浴衣を着た場合は、「1.琵琶湖花火大会の持ち物・あると便利なものは?」の上から順番に持てる分を持っていきましょう。
(持ち物は重要な順にならんでいます)

まとめ

琵琶湖花火大会は、関西方面では、大変人気が高い大会です。
人手が多いので念入りな準備がおすすめです。

たのしい思いでの1日になりますように!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_2930
  2. 8498ab63959e5bfb2022155584081dbd_m
  3. DSC_0028-1-1024x714
  4. 99c4b98b6eee2682d51d8bdd5cae2b1d_m
  5. IMG_3132.JPG
  6. DSC_0169-0602

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ