文化の日はいつ?由来は?イベントは?

この記事は1分で読めます

文化3

皆さんは文化の日ってどのようなものかご存知ですか?

 

ほとんどの人にとってはただの休日のように思われますが、ちゃんとした意味があってできた日なのです。

今回は文化の日について紹介いたします。




 

文化の日 いつ

文化の日は毎年11月3日とされていて、同じ日の記念日では、「まんがの日」や「文具の日」などがあります。

当日には皇居で文化勲章の授与式が行われたり、無料で公開されている博物館や美術館もあります。




 

 

文化の日 由来

文化の日とは国民の祝日に関する法律によって作られ、自由と平和を愛し、文化をすすめることを目的とした祝日です。

 

そのような理由もあってか、この日は皇居で文化勲章の授与式が毎年行われたり、芸術祭が行われています。

文化の日の楽しみ方として、そのようなイベントに参加して知らない文化に触れてみるという楽しみ方もあります。

 

文化の日 イベント

この文化の日はいろいろな地域で個性豊かなイベントが企画されています。

一部の美術館や博物館が無料になったりと、行ったことがないスポットに行ってみるのもよいですね。

 

また、11月3日はアロマの日を記念するものでもあるので、女性の方々はアロマテラピーフェアに参加すれば、さまざまな種類のアロマを体験できます。
興味があれば、アロマを作る体験レッスンなどに参加してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回が文化の日について紹介しました。

 

文化の日はせっかくの休日なので博物館や見たことがないものを見て見識を広げるというのも面白いでしょう。






 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 4459a98d54ae6f8c46d3c9e5d0ceb14c_m
  2. 1b271177b8d17f641d4744505ad4afed_m

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ