クリスマスチキンはどこで買うの?ケーキは?飲み物は?

この記事は2分で読めます

SONY DSC

クリスマスは毎年どのように過ごされていますか?

家族や恋人や友人と集まったりして、チキンやケーキやご馳走を食べる方もおおいのではないでしょうか。

 

今回は、クリスマスの食べ物のことやちょっとした豆知識について紹介します。

 

クリスマス チキンはどこで買うの?

七面鳥の代わりに手に入りやすいチキンが主流となったクリスマスチキン。

皆さんはいつもクリスマスに食べるチキンはどこで買っていますか?
定番だとケンタッキーですが、そのほかにもモスバーガーやロッテリア、スーパー、コンビニなどいろいろなお店で販売されてますね。
何種類か買って食べ比べてみるのも楽しいでしょう。

 

日本ケンタッキーフライドチキンは、2014年のクリスマスで52億の売り上げをあげたそうです。

以前は、クリスマスにはケンタッキーのイメージが強かったですが、最近はコンビニのチキンも売り上げをのばしていますね。

 

スーパーだとイトーヨーカドーや西友、ダイエーなどが有名です。
スーパーだとオードブルセットがあったりするので、色々な食材も楽しめます。

チキンは、質の悪いチキンだと、翌日胸焼けしますのでご注意くださいね。

 

 

クリスマス ケーキはどこで買うの?

皆さんはクリスマスのケーキはどこで買っていますか?

定番だとコージーコーナーや不二家、有名なところだと三越や高島屋のケーキがあります。
もしくは地元のケーキ店さんですね。
地元のケーキ屋さんだと、コージーコーナーや不二家のものよりもおいしいものがあったりするので油断なりません。

また、最近は、ケーキとは思えないほどきれいなクリスマスケーキが多く、なんだか食べるのがもったいないほどです。
以前友達とクリスマスマ会をやった時のことですが、マグノリアベーカリーというお店のクリスマスケーキを持ってきた人がいました。
マグノリア

食べるのがもったいなかったと感じた記憶があります。

ちなみにマグノリアベーカリーとはカップケーキを一躍有名にしたお店で、2014年に東京の表参道に1号店がオープンしたばかりです。

大量生産のケーキは数ヶ月前から作成されて冷凍されているものも多いそうです。

当日買う方は、地元のケーキ屋さんなどで買うほうが、新鮮でおいしいかもしれません。
また、少人数の場合は、コンビニの2ピース入りのショートケーキも量的にも値段的にもお手ごろでおすすめです。

a453136c39576f1c7e70320ff5047d66_s

 

クリスマスのケーキは見栄えもですが、できれば質のよいものを選びたいですね。

 

クリスマスの飲み物は?

クリスマスはシャンパンや、スパークリングワインなどが人気ですが、飲めない人やお子様には、シャンメリーも人気です。

クリスマスに大量に売り出される「シャンメリー」ですが、どのようなものかご存知ですか。

シャンメリーとはアルコール度数が低めで空けたときに「ポン」と音が鳴るアルコール1パーセント未満の炭酸飲料水のことです。

アルコール度数1%以下はもちろんアルコール類として扱われません。
大体はお酒が飲めない子供用と考える人も多いです。

なぜシャンメリーかというとシャンパンの「シャン」と、メリークリスマスの「メリー」からできた造語のようです。

クリスマスにお酒だけではなくシャンメリーも飲み物として加えてみたらいかがでしょう。アルコール好きな大人でも案外おいしいと感じるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はクリスマスの食べ物関連についてまとめてみました。
皆さんもちょっと違ったクリスマスをを楽しみましょう。

何かの参考になれば幸いです。


参考
news.mynavi.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. てんぷらそば
  2. 52f1df581237ae8707437d7e73930f20_s
  3. あんこおはぎ
  4. 9ef1a3f43db6d83ed9181e062e5d82a9_m
  5. えほうまき
  6. 粥

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ