八ヶ岳の紅葉、見ごろはいつごろ?登山のおすすめスポットは?

この記事は2分で読めます

120c25df81a1539e5e000600c7798dbb_m

八ヶ岳という山をご存知ですか?

八ヶ岳(やつがたけ)は、長野県の諏訪地域と佐久地域および山梨県の境にある、南北30 km余りの山です。
景色が良いので夏はハイキングや登山、冬はスキーでも人気がある山です。
今回は、八ヶ岳の紅葉についてまとめてみました。

 

八ヶ岳の紅葉

「八ヶ岳」の雑学を少し。
「八ヶ岳」は特定の一峰を指して呼ぶ名前ではなく、長野県と山梨県にまたがる山々の総称ですが、その範囲の分け方はいろいろあります。「南八ヶ岳」「北八ヶ岳」が一般的な呼び方でもあります。

「八ヶ岳」の由来は、「八百万」などと同じように、山々が多く連なる様子から「たくさん」という意味で「八」としたとも、幾重もの谷筋が見える姿から「谷戸(やと)」にちなんで名づけられたとも、文字通り八つの峰に見えるからとも諸説がいろいろあります。

 

八ヶ岳は標高が高いので、針葉樹と落葉樹の両方が楽しめます。

 

10月上旬頃よりダケカンバ(落葉広葉樹)の林があっという間に黄色く色づき、10月中旬にはヤマモミジ(落葉樹)も紅葉の盛りを迎えます。
紅葉、黄葉、常緑樹が織り成す美しいコントラストの世界は見る人をうっとりさせます。

 

72a0abf3d39b70869caab4cb05d56f5f_s

 

11月に入ると黄金色に染まるカラマツ(落葉性針葉樹)やシラカバも見事です。

あまりしられていませんが、シラカバの花粉はアレルギーの元にもなるそうです。
風媒花の分類にはいるそうですが、花粉を風にのせて受粉する植物には他にスギもあるそうです。

花粉アレルギーの方は、マスクのご用意をおすすめします。

 

八ヶ岳の紅葉の見ごろ

今年の八ヶ岳は、初霜も早く、そろそろ紅葉もちょっとずつ色づきき始めた時期です。

今年は例年より、早く紅葉がはじまりそう?との地元のコメントをみました。例年は、10月上旬から11月上旬頃が紅葉の見ごろのシーズンです。

 

八ヶ岳の登山のおすすめスポットは?

八ヶ岳は、森に囲まれたなだらかな斜面を散策するような登山を楽しめる山から池の周りを散策するハイキングコースや急峻な岩稜で高度感を楽しむ山まで、いろいろな登山ができます。

 

初心者におすすめなのは、北八ヶ岳の天狗岳です。
周辺に山小屋が多いし、森林もちょっとした岩場も楽しめ、八ヶ岳全域の眺望も楽しめます。
とくに「黒百合フュッテ」という山小屋は四季を通じてお勧めです。

 

グランドピアノがあり、プロの演奏会があるときがあります。
山でのちょっとした癒しによいですよ〜

 

また、八ヶ岳にはアウトレットもあり、小淵沢からシャトルバスがでています。

また、山小屋とは打って変わります、星野リゾートのリゾナーレも素敵なスポットです。
長野はお蕎麦もおいしので、お蕎麦もぜひ食べてください。大体、どこでたべてもそれほどはずれはありません。

03768505145acb2424ca5f6b16efc7b0_s

 

まとめ

いかがでしたか。

来月、紅葉をみにいくのもよいですが、来週はシルバーウィーク。

ちょっとはやめのハイキングもよいですね。

 

お帰りは、ぜひ温泉もおたちよりください。いってらっしゃい!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. fe9408796a4145e5838c69938d3b7ed7_s
  2. gyoen-momiji
  3. ^3BC53F9ECA96877B3BDCDC17D14590A8AD3C96E1BF79310F1D^pimgpsh_thumbnail_win_distr
  4. rikugien
  5. momiji-up2

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ