加湿器の一人暮らし用のおすすめは?お手入れ簡単なのは?赤ちゃん用は?

この記事は3分で読めます

113186

皆さんは加湿器は何を使っていますか?

 

風邪やインフルエンザなどが気になる季節が近づいてきています。
その時期になるとよく話題に上がるのが空気清浄機や加湿器でしょう。

加湿器は冬に風邪にかかる要因を減らしてくれるものなのでうまく活用すべきでしょう。
しかし加湿器といっても、どのようなものがあるのかよくわかっていないという人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな加湿器について紹介します。

 

加湿器 おすすめ 一人暮らし

そもそも、加湿器にはいくつか種類がありそれぞれにメリットとデメリットがあるので、それを考慮したうえで加湿器を選ぶようにしましょう。

 

スチーム式加湿器
加湿器の中ではこれが一番定番でしょう。
水を沸騰させて蒸気を出すもので、スチームファン式とも言われています。
この加湿器のよいところは加湿する力がとても強く、さらに衛生的なところです。
なぜならこの加湿器は水を沸騰させたことで出る蒸気を利用しているので、水に細菌が入っていたとしてもほぼ死滅するので安心です。
反面、電気代がほかのタイプに比べてかかるのが難点でしょう。
さらに過加湿となって結露が発生することもあります。

 

超音波式加湿器
水を小さな粒にして噴出する加湿器です。
この加湿器は消費電力が小さく、静かなことでしょう。
超音波式はデザインを重視したものが多く、コンパクトで見栄えがよいものが多いですが、こまめなお手入れが必要で怠るとカビ菌が発生することがあるので注意です

 

気化式加湿器
これは自然に蒸発させるタイプと風で蒸発させるタイプの二つがあり、消費電力は圧倒的に小さいです。
この加湿器の特徴はとても安全なことでしょう。
この加湿器はスチーム式のように熱くないですし、水が蒸発するだけなので雑菌が噴出されることもほとんどありません。
しかし、この気化式加湿器は日本ではほかのタイプと比べてとても少ないです。、
もし買いたい場合は海外製品になるでしょう。
デザインはとてもおしゃれなものが多く、ちょっと人気があります。
調べてみると面白いものが見つかることでしょう。

 

ハイブリッド式加湿器
この加湿器はスチーム式と気化式のいいとこ取りをして作られた加湿器です。
水を沸騰させるのはスチーム式と同じなのですが、それをフィルターにしみこませてそこに空気を送ることで加湿をします。
加湿する力はなかなか高く、一定の湿度になったらパワーダウンするようになっているものが多いので電気代が節約できます。
しかし本体自体の価格がお高めです。

 

加湿器はそれぞれに特徴があるのでそれを考慮して選ぶようにしましょう。

 

加湿器 おすすめ 手入れ簡単

加湿器を使うのであればお手入れは欠かせません。
しかしタイプによってはお手入れが大変なものもあるのでお手入れをすることも考えて選びましょう。

 

スチーム式
もし加湿器はほしいけれどをお手入れするのが面倒という人はこれをおすすめします。
加湿能力も高く、お手入れも簡単に済みます。
難点としては電気代がおたかいことでしょうか。

 

ハイブリッド式
ハイブリッド式はフィルタを使うことから手入れが少し大変になります。
お手入れをサボるとフィルタにカビが生えてしまうので頻繁なお手入れが大切になります。
さらに、タンクに水を入れっぱなしにすると水が腐ってしまうかもしれないのでこまめに入れ変えることが必要になります。
ハイブリッド式を選ぶときはきちんと掃除することを前提に買うようにしましょう。

 

加湿器 おすすめ 赤ちゃん

11月から4月になると風邪を引きやすくなりますし、インフルエンザがはやり始めるので加湿器は買っておきたいですよね。
小さな子供や赤ちゃんのいるお宅はとても気を使っているのではないでしょうか。

スチーム式は熱い蒸気が噴出するので小さいお子さんには危ないでしょう。
子供の安全を考えると加湿力がそこそそこありながら、熱い蒸気が出てこないので安心です。

最近だと加湿機能つき空気清浄機があったりするので少々お値段は張りますが、検討してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみにわたしのおすすめは超音波タイプのアロマフュ-ザーです。
香りがきになるひとには癒しもあってお勧めです。

加湿器 一人暮らし おすすめ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
加湿器は冬には大切な電化製品なのできちんと選んで使うようにしましょう。

電気代やお手入れの手間、本体価格のこともしっかり考えて選びましょう。
何かの参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. はがき
  2. 手帳
  3. カタログギフト
  4. 掃除道具
  5. a5bd993b01777b88a5261b4a9fd69f83_s
  6. ダンボール

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ