バレンタインに職場はどうする?手作り市販どっちにする?上司にはどうする?

この記事は2分で読めます

チョコ4

女子のみなさんはバレンタインチョコを渡す相手決まっていますか?
本命の彼や義理の友達、友チョコとバレンタインにはいろいろなチョコがありますよね。

そのなかでも、さけて通れないのが、職場のチョコ!
今回は職場や会社で送るチョコについて紹介します。

 

バレンタイン 職場

友チョコや本命チョコ、義理チョコと様々な形がありますが職場の義理チョコは、案外重要なものではないでしょうか。

 

職場によっては儀礼的なことは一切なしという職場もあります。
当然バレンタインデーのチョコレートも禁止だったりします。
当日はそういう話はなしというのも残念な話です。

ですので、バレンタインをする上で職場のルールを確認する必要があります。

 

バレンタインはいつもお世話になっている人たちへの感謝の気持ちを表すのにちょうどいいイベントだと思います。
普段話すことがない人や苦手な先輩へチョコを送ることで話すきっかけができたりします。

まわりや家族に自慢する意味でも、男性としてはやはりいくつになってもチョコはほしいようですよ。

 

バレンタイン 手作り 市販

みなさん、チョコを送るときは市販と手作りどちらを選びますか?

 

人によっては義理はスーパーとで売っているチョコですまし、本命だけ手作りなんて人も多いのではないでしょうか。
しかし市販のものをあげるにしても、いくら位で何人位の人にあげるのがいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

 

安定なのが自分のチームのよく一緒に仕事する人と上司にあげるくらいがいいのかもしれません。
もし何人か女子がいるのであれば団体戦でお金を出し合ってもいいかもしれません。
そうすればチームの人数が多くても「みなさんお好きにお取りください」でいけるので楽ですね。

協力すれば喜ばれやすくお安く済むので、女性が多い職場では、できれば利用したいものです。

オフィス

バレンタイン 上司

上司にバレンタインチョコを渡すときに一番悩むのは、タイミングと渡し方ではないでしょうか。
バレンタインであるからには普段からお世話になっている上司に対してチョコを渡さないわけにはいきません。
しかし同僚などと違いどんなタイミングがいいのか悩みどころです。

このとき一番渡しやすいのは女性社員同士で事前に相談することです。

 

一人だと渡すタイミングに困りますし、うまくいかないととても恥ずかしい思いをすることもあります。
あらかじめ女性同士で、メールなどで、バレンタインの金額やタイミングを相談しましょう。
連名で渡せば恥ずかしさもないですし、一緒に渡せば必ず喜んでもらえます。

 

また、チョコレートを渡すタイミングで安定なのが、お昼休みや三時頃でしょう。

どの時間がベストかは、上司のタイプで見極める必要があるので周りの女性と相談必須です。

 

目立ちたがり屋さんな上司には仕事終わりがおすすめです。
一緒に行けばとてもお喜んでくれるでしょうし、仕事終わりであれば空気が和んでいい雰囲気の中で帰ることができます。

なかにはちょっと恥ずかしがり屋な上司もいるのでお昼休みなどにサクッと渡すのがコツです。
ちょっとした気遣いが喜ばれやすいのです。

 

職場でバレンタインをするときにまず気をつけておきたいのは順番です。

これは何よりも優先されます。
盛り上がるイベントとはいってもさすがに職場なので、立場が上の人から渡すのが定石でしょう。
部下の後にもらうのと部下より前にもらうのでは印象がちがうのです。
そのあたりは思いやりなので注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか。
男性は義理チョコでももらえるとうれしいらしいのでバレンタインにはできるだけあげるようにしたいですね。
しかし職場によってルールが違うことはよくあることのでそこはしっかり確認を取った方がいいです。
普段話したことがない人に渡せば新しい会話のきっかけになりますし、三倍返し狙いで義理チョコ配るのもありでしょう。
さらに上司にうまく渡せれば好印象間違いなしです。
きっと喜ばれることでしょう。

何かの参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_3132.JPG
  2. IMG_0270.JPG
  3. ホワイトデー義理
  4. バレンタイン
  5. バレンタイン
  6. ハロウィン2

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ