バレンタインの本命にはどうする?手作りする?わたし方はどうする?

この記事は2分で読めます

バレンタイン

女子のみなさんはバレンタインの本命には手作りを贈りますか?
それとも市販の物を贈りますか?

 

本命の彼に贈るのであれば、是非とも他の人とは差をつけたいですし、喜んでほしいと思うのが女子の心情ではないでしょうか。
しかし送り方を間違えるとかえって悪印象になっちゃうかも。
今回はそんなちょっと難しいバレンタインデーの本命チョコレートについて紹介します。

 

バレンタインの本命チョコは?

できることなら本命の彼に手作りお菓子を贈って喜んでほしい!他の人に差をつけたい!と思うのは女子にとっては普通なことです。

しかし相手の関係によっては重く見られてしまったり、めんどくさく感じられてしまうのが手作りチョコの難点なのです。
しかしこれは渡し方やタイミングが悪だけなのです。

 

なので何も考えずに本命手作りチョコを贈ってしまうと失敗する可能性大です。

そして贈りたい本命な彼の事前調査は必須です。
送った物があまり好みでなかったら喜んではもらえませんし、むしろ困らせてしまうかもしれません。
まず相手がチョコのような甘い物が好きなのか苦手なのか。
最近の若者であれば甘い物は結構好きという子も増えていますがそれでも苦手な人はいます。
なので周りの人などから好みを軽く聞いておくことで成功しやすくなります。

 

バレンタインの本命に手作りがいいか市販がいいか。。。

結局のところ、バレンタインの本命に渡すなら、手作りと市販どちらがいいのでしょうか。
できることなら本命には手作りを贈りたいところですがですがちょっと待ってください。
あまり仲良くない人から突然手作りのお菓子をもらってしまったら男性はどう思うでしょうか。
おそらく面倒くさいや困ったりするでしょう。
最近の調査で、そこまで仲良くない人からもらうのなら手作りよりも市販品の方がいいという雑誌のアンケート結果がありました。
仲のよい関係であればうれしいようですが、そこまで仲良くないのに手づくり品はもらっても困るというのがコメントでありました。

 

なので本命チョコは、そこまで仲良くない・もしくはこれから仲良くなりたいという人の場合であるならば市販品で本命チョコを贈った方が良いしょう。
しかし市販品を送って「義理」だと思われては元も子もありません。
義理だとは思われないようなちょっと高級な品を贈るのも大切です。
他の義理の人とは違った物を贈ることで他の人とは違うと思わせることができます。

 

バレンタインでの手作りの渡し方

渡し方というのはとても大切です。
いろいろなことにこだわっても相手への渡し方を間違えてしまうと印象ががらりと変わってしまいかねません。
特に手作りだとしても市販品だったとしても渡し方というのはとても重要です。
たとえばチョコと一緒にメッセージカードを書いて添えておいて相手に渡すなどでしょう。
メッセージカードがついているだけでも他との差になりやすいですし、印象に残りやすいです。
そして渡す場所も肝心です。
たとえば人が多いところで渡したりすると義理チョコと間違われやすいので、できるだけ人が少ない場所で渡しましょう
その方が相手にとって効果的なのです。

そこのあたりを間違えなければ義理チョコなどとは思われないでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか。
本命手作りチョコは仲がよい関係であれば喜ばれやすい物ですが、それほど仲がよくない人にはいい印象をとられにくい物でもあります。
なので本命の人に手作りチョコを贈るときは、相手の好みと今の距離感をしっかりと見極めてから贈るようにしましょう。
失敗しては元も子もありません。
是非とも喜ばれる本命チョコを贈りましょう。
ぜひいいバレンタインにしてください。

 

何かの参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_3413
  2. チョコ4
  3. ホワイトデー義理
  4. cookie2
  5. 3f87638db742cd9ca2abe17ccdbcc87f_m
  6. ビール

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ